30代Webエンジニア転職軌跡 プログラミングスクール第1週目

30代Webエンジニア転職

こんにちは。Almontaです!

この記事では、ITエンジニアへの転職を決めた私のプログラミングスクールDIVE INTO CODE入校から卒業までの4ヶ月間(123日)、更には就職までの軌跡を記していきます。

日記ブログとなり、読者に配慮のない記事となっていますが、プログラミングスクールではどのような過程で、どんな内容を学んでいくのか、これからプログラミングスクールを考えている方には参考になるかと思います。

必要に応じて、本日記ブログを整理し、別でまとめ記事を作成しようと思います。

1日目 2021年5月1日(土)

今日からスタート!

しかし、GWのためプログラミングスクールまだ始まっていません。

キックオフは5月6日(木)。しかし学習スケジュールとしては今日から日程が取られていたため、今日からスクールに入校している気分で取り組みを始めます。

今日の成果

・書籍 『2040年の未来予測』を読破

20年後の未来を知る、考えることで、プログラマーとして自分が目指すべき姿を想像するために未来予想の本を読みました。

この本についてまとめた記事がこちら

コードは一切書いていません。。

2日目 2021年5月2日(日)

自己紹介スライドを真剣に作成

真剣に作ることで、本当の自分、本当にやりたいことを見つめ直すよいきっかけとなりました。数日後、数ヶ月後に見返したときに、取り組み前の自分と今の自分を比較して軌道修正できる。PDCAとして有効と思います。

今日の成果

自己紹介スライドを過去・現在・未来の項目で作成したことにより、自分の見つめ直しができた

まとめ

今週は、コードは書いておらず、ITエンジニアとして目指す姿を改めて考えることと、

スクールのメンター、同期生に向けた自己紹介スライドの作成のみ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました